2012年12月01日

“うわっ…私の投票、ムダすぎ…?” Q.④どの党も気に入らない

“うわっ...私の投票、ムダすぎ...?”とならないための投票ガイド


Q.④どの党も気に入らないんだけど(>へ<


A. いやー・・・その気持ち、よくわかります。。。

 その気持ちに正直になれば、"選挙とかどうでもいい!"・"白紙で投票してやるぜ(キリッ"としたいところですが、それは思いとどまりましょう。これらの行動は、せっかく投票のことを考えたあなたの意思を、100%ムダに(考えようともしない人と同じに)してしまうのです。

 こう考えましょう。それぞれの政党の、どこがどれくらい気に入らないかをマイナスポイントで表し、比べるのです。この際人柄は後回しにして、政策についてどうかを見ましょう。

新聞やWebサイトで、各党の考えが並べられた記事があるはずです。それを見て、〔A.絶対に嫌な党(-100)〕<〔B.ウザい党(-70)〕<〔C.ないほうがいい党(-30)〕<〔D.微妙な党(-5)〕のように順位付けし、マイナスの中でも少しでもマシな党を選びます。小選挙区(個人戦)の立候補者によってDが選べなければC、DもCも選べなければBにします。

 なぜなら、投票しなかったり白紙で投票したりするのは「±0」ではなく、他の(わけわからない)人たちにA(-100)かB(-70)かC(-30)かD(-5)かをまるっきり任せてしまうことだからです。他の人たちはただなんとなくAを選ぶかもしれません。万が一にも1票差でそうなったらめちゃくちゃ悔しいから、マイナスでもマシなのを選ぶのがいいのです。




同じカテゴリー(「うわっ…私の投票、ムダすぎ…?」)の記事画像
“うわっ…私の投票、ムダすぎ…?” Q.⑤応援してる政党が、
“うわっ…私の投票、ムダすぎ…?” Q.③結局どのメディアが
“うわっ…私の投票、ムダすぎ…?” Q.②どの情報に頼ればいいの?
“うわっ…私の投票、ムダすぎ…?” Q.①政党と人を選ぶの?
同じカテゴリー(「うわっ…私の投票、ムダすぎ…?」)の記事
 "うわっ…私の投票、ムダすぎ…?"とならないための選挙ガイド@東北公益文科大学 (2016-08-20 23:01)
 “うわっ…私の投票、ムダすぎ…?” Q.⑤応援してる政党が、 (2012-12-01 05:00)
 “うわっ…私の投票、ムダすぎ…?” Q.③結局どのメディアが (2012-12-01 03:00)
 “うわっ…私の投票、ムダすぎ…?” Q.②どの情報に頼ればいいの? (2012-12-01 02:00)
 “うわっ…私の投票、ムダすぎ…?” Q.①政党と人を選ぶの? (2012-12-01 01:00)
 “うわっ…私の投票、ムダすぎ…?” 目次・イントロ (2012-12-01 00:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。