2012年12月01日

“うわっ…私の投票、ムダすぎ…?” Q.②どの情報に頼ればいいの?

“うわっ...私の投票、ムダすぎ...?”とならないための投票ガイド


Q.②どの情報に頼ればいいの?


A. まず、絶対に公平な情報はないと言っていいでしょう。テレビも、新聞も、ネット記事も、それを作っている人がおり、みんなそれぞれの見方に基づいた伝え方をしているからです。

 でもだからといって全て信用できないというわけではありません。その番組や記事を作っているのはどんな人や会社か、ということを推理した上で見たり読んだりすればいいでしょう。

 例えば、有名な新聞の記事を書いているのは新聞社の社員、つまり超優良企業の高給サラリーマンです。仕事がなくて貧しい生活とは無縁でしょう。また、匿名のブログや、掲示板・動画への書き込みは、書き手が誰か知られないので攻撃的・過激なものになりがちです。こちらにはネット社会に深く入り込んでいる人の見方が色濃く反映されます。

 ただ一つの情報源を信じ込みすぎることなく、いろいろな情報について作り手と内容をセットにして考えるのがちょうどよいと思います。




同じカテゴリー(「うわっ…私の投票、ムダすぎ…?」)の記事画像
“うわっ…私の投票、ムダすぎ…?” Q.⑤応援してる政党が、
“うわっ…私の投票、ムダすぎ…?” Q.④どの党も気に入らない
“うわっ…私の投票、ムダすぎ…?” Q.③結局どのメディアが
“うわっ…私の投票、ムダすぎ…?” Q.①政党と人を選ぶの?
同じカテゴリー(「うわっ…私の投票、ムダすぎ…?」)の記事
 "うわっ…私の投票、ムダすぎ…?"とならないための選挙ガイド@東北公益文科大学 (2016-08-20 23:01)
 “うわっ…私の投票、ムダすぎ…?” Q.⑤応援してる政党が、 (2012-12-01 05:00)
 “うわっ…私の投票、ムダすぎ…?” Q.④どの党も気に入らない (2012-12-01 04:00)
 “うわっ…私の投票、ムダすぎ…?” Q.③結局どのメディアが (2012-12-01 03:00)
 “うわっ…私の投票、ムダすぎ…?” Q.①政党と人を選ぶの? (2012-12-01 01:00)
 “うわっ…私の投票、ムダすぎ…?” 目次・イントロ (2012-12-01 00:00)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。